余すことなく還付やら減額やらをチェックしています。

イデコを始めました。所得税の還付と市府民税の減額を期待して、です。

保有しているのは投資信託です。その運用の結果は30年も35年も先の話しなのでまだまだ気にしていないです。今の内にマイナスになっていた方が口数が増えるので、価格は下がってくれていてもいいかなと思っています。

気になるのは税金の方です。

まず、所得税に関しては確定申告で何もありませんでした。還付を受ける事が出来るのでは?と思っていたのですが、私の場合は住宅ローン減税を受けているので、そこで全てチャラになります。もっと稼いで所得税を払っているならお得になっていたと思います。

若しくは、住宅ローン減税の対象で無くなった時に期待出来るかなと思っています。

市府民税は4月から変わるのかなと思っていました。しかし、先年とも先月とも同じ金額です。

確定申告もしたのにおかしいなと思っていました。

よくよく調べてみると6月からが昨年分の所得に応じた税金の対象になる事に気が付きました。

新卒の頃は2年目の6月から少し手取りが減ると話しをしたのを思い出しました。遠い昔の話しです。結果、市府民税の減額は6月から再度気にしていたらいいとメモに記しました。少しでも得になるなら、積立の金額を増やしてもいいかなと思っています。ミュゼ 料金 キャンペーン