認知症入居所の帰宅願望が一晩中止まらない夜

昨夜は、夜勤でした。グループホームで介護福祉士をしています。グループホームというのは、「地域密着型共同生活介護」が正式名称でだいたい10人以下の少人数あたりに介護職員が1人以上という配置で、全員が認知症です。昨夜は、なぜか、全員が全員、精神状態が悪く、玄関で放尿をするおじいちゃん、99才と97才のおばあちゃんたちの殴り合いに発展する意味のわからないケンカ(これはいつもですけど)。3人は、「帰りたい。息子に会いたい。財布盗られた。入れ歯盗られた。おじいちゃんが帰ってこない。」などの執拗すぎる訴え。一晩中、追いかけまわされ、てんやわんやでした。月に何回かこんなサイクルがあるんですよね。全員が全員寝てくれず、静かにしてる人にまで、感染していってしまうものすごい感染力の強い日。こんな日は、ほんとにうんざりです。おまけに朝には1人に?みつかれて、そのときは、出血して、今はもう止まってるけど、腕に大きく10センチぐらいのあざができてます。それでも、仕事が終わったら、やっぱり、認知症のお年寄りは子供より、かわいいと思っちゃうんですよね。ミュゼ 背中