梅雨です。大雨でものすごく困りますよね?

この時期、大雨のせいで靴はびしょびしょ、ズボンの裾もびしょびしょ、本当に嫌な季節です。ですが見方を変えると紫陽花が咲いていたり、それにカタツムリが乗ってゆっくり動いていたりして、それなりの癒しもあります。先日、大きな神社の池では紫陽花祭りがありました。どれも立派で見ごたえがあり季節なんだなぁ、と。若い人達には不人気だった様ですが自分は足を止めて一つ一つじっくりと見ました。風流と、言いますか、忙しない社会の中で紫陽花などの花たちはどこ吹く風とばかりに咲き誇っていました。まあ、話を戻しますが、自分の働いている会社は都市高に乗ってすぐなのですが、雨の日は駐車場取り合戦が始まります。会社の駐車場が満車になると、少し距離のあるコインパーキングに停めるしかないためです。自分は運悪く、コインパーキングに車を停め、車から降りた途端に滝の様な雨が降り一気にびしょびしょ。何の天罰かと思いましたが、まあ、カーラジオで大雨になるとは言っていたので傘をさし、会社に出社。会社の駐車場に停めた組とコインパーキングに停めた組に分かれているのが一見で分かる状態になっていました。本当に大雨は困ります。